こいっちゃんのブログ 有岡こういちの活動ブログです(教育・医療・農業・地域力の再生のために)

2010年5月30日

「キオビエダシャク」発生

Filed under: ともに考えてほしいこと — こいっちゃん @ 10:48 PM

近所では、庭木としてイヌマキがよく植えられています。しかし、昨年から害虫である蛾の「キオビエダシャク」が大量発生し、駆除に苦労しています。

温暖化により沖縄地域から北上したためといわれ、口蹄疫・鳥インフルエンザ・外来種による生態系の変化など、環境は悪化の一途をたどっています。人間の我が原因であるならば、今一度立ち止まり自然に生かされている自分を再認識すべきです。ガはガでも飢餓では無く、新しい可能性の発芽を期待します。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress