こいっちゃんのブログ 有岡こういちの活動ブログです(教育・医療・農業・地域力の再生のために)

2010年8月27日

二度目の登場!!

Filed under: ともに考えてほしいこと — こいっちゃん @ 2:24 AM

キオビエダシャク大量発生

 生け垣や街路樹として植えられているイヌマキを食い荒らす害虫「キオビエダシャク」が7月ごろから宮崎市で大量発生している。産卵回数が年4、5回と多いため、地域ぐるみでの薬剤散布が必要。キオビエダシャクはシャクガ科のガでインドやマレー半島などに生息。濃い青色の体にだいだい色の帯状の模様をもつ。幼虫はイヌマキの葉を食べ、放っておくと枯死することもある。県内では2005年に串間市で初めて観測されて以来、日南、都城市、三股町、宮崎市などで繁殖が報告されている。
今日、口蹄疫の終息宣言!!
 「長かった 苦しい戦 悲しみと 二度とごめんだ 口蹄疫は」 こういち!!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress